運動

ダイエットの効果をよりはやく、確実に出すには運動をしたほうが効果は出やすくなります。

ただ代謝を促進するための運動の基本は「がんばらないこと」

短距離走のような急激で激しい運動よりも、軽く汗ばむ程度の軽い全身運動を長く続けるほうが効果があります。

運動を継続的にするのはなかなか大変ですが、ようは動いていれば良いわけです。下記の記述を参考にしつつ生活の中でダイエット効果を自分で作って見ましょう。その意識を持つかどうかで後々かなり変わってきます。基礎代謝の高い体はすぐには出来ません。ですから大きく捕らえるのではなく、生活の中で少しずつ意識を持って習慣をつけていきましょう。

たとえば
朝散歩する。買い物の時に歩く。車で移動していた近距離を自転車にする。などの癖をチョットずつつけましょう。
※管理人は散歩と入浴剤の併用で4ヶ月で7kgのダイエットに成功しました!(ちょっと自慢)

週1回程度の運動ではダイエット効果はほぼゼロに等しく、毎日継続して行える歩行や入浴などで代謝を促進することのほうがダイエット効果がかんたんにえられます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。